海外トピックス

  • なぜコーヒーは2型糖尿病のリスクを減らすのか?

    2012:01:20:00:06:00
  • 2012年01月20日

一日に4杯から5杯のコーヒーを飲む人は糖尿病発症のリスクが50%減少すると言われているが、その理由は未だにはっきりと分かっていない。

 
『ACS' Journal of Agricultural & Food Chemistry』に掲載された研究によれば、コーヒーに含まれるある種の物質は、膵島アミロイドポリペプチドの作用を阻害し、糖尿病の発症を防いでいる可能性がある。
 
 
11-Jan-2012