海外トピックス

  • 子供部屋のテレビは睡眠時間の減少と肥満につながる

    2012:10:26:00:05:22
  • 2012年10月26日

University of Albertaの研究者らが『Pediatric Obesity』に発表した研究によれば、寝室でテレビ、パソコン、ビデオゲームに接することが出来る子供は睡眠時間が減少し、1.47倍肥満になりやすくなる。また、3種類の機器がある場合はその倍率は2.57倍にもなることが分かった。

 
 
22-Oct-2012