海外トピックス

  • 卵アレルギーの小児でもインフルエンザワクチンは安全

    2013:01:25:12:30:31
  • 2013年01月25日

インフルエンザワクチンは鶏卵を用いて作成されるが、鶏卵に含まれるオボアルブミンは卵アレルギーの主要アレルゲンであり、卵アレルギーのある小児はインフルエンザワクチンを接種出来なかった。

 
しかし、今回University of Michigan's C.S. Mott Children's Hospitalの研究者らは、過去に卵でアナフィラキシーショックを来したような子供も含め、卵アレルギーのある小児に対してもインフルエンザワクチンは安全に使用出来るとする論文を発表した。
 
この論文は、『Annals of Allergy, Asthma and Immunology』に掲載された。
 
 
22-Jan-2013