海外トピックス

  • 英国下水調査:H1N1豚インフル流行時、タミフル処方のうち半分が使われなかった

    2013:05:10:09:10:00
  • 2013年05月10日
  •  

今回発表された研究は、2009-2010年のインフルエンザ・パンデミック時に、イングランドにおけるタミフル処方のおよそ半分が使用されなかったと結論付けている。

 
使用されなかったのはおよそ60万回分のタミフルで、約780万ポンド程度の公費負担分に相当する。
 
研究結果は、オープンアクセス科学ジャーナル『PLOS ONE』に掲載された。また、同研究は、下水を調査して服薬遵守率を推計した初めての研究である。
 
 
17-Apr-2013