海外トピックス

  • 全国調査:若者による処方薬の誤用・濫用は2008年に比べ33%増加

    2013:05:17:09:10:00
  • 2013年05月17日

およそ4人に1人(24%)のティーンエイジャーが、これまでの人生で少なくとも1回は、処方薬を誤用または濫用したことがある。また、この数字は、5年前に比べて33%の増加である(2008年の18%→2012年の24%)。

 
この調査結果は、Drugfree.orgとメットライフ財団(MetLife Foundation)の共同プロジェクトで実施された全国調査によって明らかになった。
 
 
23-Apr-2013