海外トピックス

  • 依然として高い食品中の塩分

    2013:07:19:08:00:00
  • 2013年07月19日
  •  

保健行政から食品業界に対し、自助努力を促す多数の勧告が出されているにもかかわらず、加工食品やファストフードに含まれる塩分の高さは依然として危険水準にある。
 
『JAMA Internal Medicine』5月13日号で公表された研究は、2005年、2008年および2011年における有意に抽出した加工食品とファストフードのナトリウム含有量を検証した。その主な知見は、それらのナトリウム含有量が相変わらず高いことであった。
 
食事に含まれる過剰なナトリウムは高血圧の主な原因であり、米国内で毎年最大15万人の命を奪っている。同研究は、政府によるナトリウム規制の必要性を提言した。
 
 
13-May-2013