海外トピックス

  • "孤独"は高齢者の主要な健康リスクである

    2014:02:21:10:24:29
  • 2014年02月21日

シカゴ大学のJohn Cacioppo教授(心理学)の研究によれば、極度の孤独感は高齢者が早死する可能性を14%高める。
 
Cacioppo教授らの研究チームは、孤独が早死に与える影響は、社会経済的ステータスが与える影響(19%)と同程度であるとした。また、2010年のメタ・アナリシスによれば、孤独が早死に与える影響は、肥満が与える影響の2倍であったという。
 
Cacioppo教授は言う。「気候が温暖だからと知らない人ばかりのフロリダに移住することは、必ずしも良いアイデアとは言えない。人口動態が変化するなかで、孤独と健康との関係を理解しておくことが重要となる。」
 
 
16-Feb-2014