海外トピックス

  • 高齢による体力の衰えと運動

    2014:06:20:08:05:00
  • 2014年06月20日

日常的に運動していると報告した退職後の高齢者は、そうでない人々に比べて体力の衰えを経験していなかった。運動しているといっても、体力の衰えを防ぐ筋トレを敢行しているわけではないにもかかわらず、である。ミズーリ大学の研究チームが明らかにした。
 
同大学シンクレア看護学校の Lorraine Phillips 准教授らのチームは、コロンビア州タイガープレイスに居住し独立して生活している38名を対象に調査を行った。調査では、運動に関する事故報告を求めるとともに、1年間計4回の身体能力(歩行速度、バランス、椅子から立ち上がる能力等)を検討した。その結果、運動していると報告した住民ほど、身体能力を維持できていることが分かった。
 
この研究は『Clinical Nursing Research』に掲載された。
 
 
June 02, 2014