海外トピックス

  • オバマケアによる避妊の保険適用がもたらす恩恵

    2014:08:22:08:05:00
  • 2014年08月22日

オバマケアがもたらす避妊の保険適用は、女性にとっては福音である。ペンシルベニア州立大学の Carol S. Weisman 名誉教授(公衆衛生学・産婦人科学)と Cynthia H. Chuang  准教授(公衆衛生学)らの研究が明らかにした。
 
オバマケア関連法(the Affordable Care Act)のもとでは、雇用主に宗教的信念がある等の特別な場合を除き、FDAが承認するすべての避妊法に対し、費用負担なしでのアクセスを提供する民間保険プランの提供/購入が義務付けられている。このことは、「避妊法の使用パターンの劇的な変化、意図しない妊娠の減少、そして女性および家族の健康状態の改善につながる可能性を秘めている」と両教授は述べる。
 
この研究は、『Women's Health Issues』のオンライン版、および印刷版の9月/10月号に掲載された。
 
 
19-Aug-2014