海外トピックス

  • 良い朝食と良い成績との関係

    2015:03:20:12:11:49
  • 2015年03月20日

今般アイオワ大学が公表した研究は、良い食事と良い成績との関連を強化するものである。研究では、フリースクールで提供される朝食が低所得世帯の生徒たちの成績向上に役立つことが分かった。
 
この研究が明らかにしたのは、米国農務省の学校朝食プログラム(School Breakfast Program:SBP)に参加する生徒たちは、不参加の生徒たちに比べて、数学および科学、リーディングの成績がより向上したということである。
 
研究者の David Frisvold 助教(経済学)は次のように言う。「これらの結果が示唆するのは、政府の朝食プログラムを通じて提供される相対的に栄養価の高い朝食への継続的な曝露が、成績向上において重要な利益をもたらすということです。」
 
http://media.eurekalert.org/multimedia_prod/pub/web/88462_web.jpg
 
 
17-Mar-2015