海外トピックス

  • ペットからの感染のリスクを最小限にするには

    2015:05:01:18:41:29
  • 2015年05月01日
  •  

オハイオ州立大学とその関係機関の研究チームは、ペットからの疾患伝播のリスクを最小限にするための提言を行った。この研究は、全世界500以上の研究から最新の情報を統合し、得られた知見を検討したうえでの提言である。
 
子ども、高齢者、妊産婦、何らかの理由で免疫機能が制限されている人々は、動物が媒介する疾患、または人畜共通の疾患の感染リスクが最も高い人々である。
 
主として上記の人々を念頭においた、ペットからの感染リスクを最小にするための一般的な推奨事項は次の通り。
 
・水槽やケージを掃除したり、糞を取り除く際には手袋をする。
・ペットに触れた後は適切に手洗いをする。
・ペットに顔を舐めさせない。
・使用しない時は遊び場の箱にカバーをかける。
・爬虫類や両生類、熱帯地方の動物など、リスクの高い動物との接触を避ける。
・動物用ケージおよびエサ場、寝具を定期的に清掃・消毒する。
・ゴミ箱を食事場所や食事の準備場所から離して配置する。
・免疫状態が改善するまで、新しいペットを飼わない。
・全てのペットに対して、定期的な獣医の訪問を受ける。
 
この論文は『カナダ医師会雑誌(CMAJ)』4月20日号に掲載された。
 
 
20-Apr-2015