海外トピックス

  • 自閉症スペクトラム障害(ASD)にかかるコスト推計

    2015:07:31:08:54:21
  • 2015年07月31日

カリフォルニア大学デービス校の Paul Leigh 教授ら医療経済学者チームは、米国における自閉症スペクトラム障害(ASD)を有するすべての人々のケアにかかるトータルコストを推計した。
 
推計によれば、ASD関連の医療コストおよび非医療コスト、生産性の損失の合計額は2015年時点で2,680億ドル、2025年には4,610億ドルに達するという。研究者らは、これらの推計値は保守的なものであり、ASDの有病率の近年の傾向の通り上昇し続けるならば、2025年までにコストは1兆ドルに達する可能性もあるという。
 
この研究は『Journal of Autism and Developmental Disorders』にオンライン公開されている。
 
 
28-Jul-2015