海外トピックス

  • 片頭痛と診断された女性は心血管疾患リスクが高い

    2016:06:24:10:27:01
  • 2016年06月24日

片頭痛と診断された女性は、そうでない女性に比べて、心臓発作や脳卒中等の心血管疾患を発症するリスクが高く、それらによって死に至る可能性も高い。今般、『英国医師会雑誌』に掲載された研究が明らかにした。
 
研究は、『Nurses' Health Study II』に参加した115,541人の女性のデータを分析した前向きコホート研究である。対象者の年齢層は25~42歳で、いずれも狭心症や心血管疾患を有していなかった。彼女らについて、1989-2011年の期間、心血管疾患の発症や死亡の状況をフォローした。
 
今回の研究結果は片頭痛の有無を心血管疾患の重要なリスク指標として考慮すべきとのエビデンスとなるだろう、と専門家は指摘する。他方で、片頭痛が心血管疾患を引き起こす原因の特定や関連リスク低減のための片頭痛予防等についてさらなる研究が必要としている。
 
Women with migraines have higher risk of cardiovascular disease and mortality
 
31-May-2016
http://www.eurekalert.org/pub_releases/2016-05/b-wwm052716.php