海外トピックス

  • サルモネラ菌に対する経口ワクチン

    2017:01:27:15:05:45
  • 2017年01月27日

テキサス大学医学部(UTMB)の研究チームは、経口摂取できるようにデザインされたサルモネラ中毒向けのワクチンを開発した。
 
経口ワクチン接種は、感染から人々を保護するうえで最もシンプルかつ低侵襲な方法である。ことサルモネラ菌に関しては、ワクチンの経口摂取は、感染経路と同じ経路を使うという付加的な利点も有している。
 
UTMBの Ashok Chopra 教授(免疫学・微生物学)は、次のように語る。「今回の研究では、経口で予防接種を受けたマウスの免疫反応、および致死量のサルモネラ菌に対する反応について分析しました。経口投与されたワクチンは、サルモネラに対し強い免疫性を示し、実用化に向け大きなポテンシャルを有することが分かりました。」
 
この研究については、『Frontiers in Cellular and Infection Microbiology』に詳述されている。
 
 
19-Dec-2016