海外トピックス

  • 地球温暖化がワイン産業に及ぼす影響

    2017:07:14:12:51:26
  • 2017年07月14日

地球温暖化による地中海地域の気温のわずかな上昇が、ヨーロッパのワイン産業に経済的損失をもたらす可能性がある。
 
研究では、キプロスのワイン産業においてブドウの手摘み労働に従事する人々の労働生産性に気温の高さが及ぼす影響について検討。夏季の労働環境における高い外気温は、労働者の代謝系および心血管系の負荷を増大させ、最大27%の有意な労働生産性の損失に繋がることが明らかになった。また、気温が上昇した場合、不規則かつ計画外の休憩も増えるため、職務を遂行できた時間も15%減少した。
 
 
ワイン産業は、世界のGDPの0.2%を占める。地球温暖化による気温の上昇は業界に悪影響を及ぼし、潜在的には世界中で大きな経済損失をもたらす可能性がある。
 
 
12-Jul-2017