海外トピックス

  • 女性起業家が直面するジェンダー格差

    2017:08:04:15:25:58
  • 2017年08月04日

女性起業家は、スタートアップ期にベンチャーキャピタルからの出資を受けることがますます難しくなっており、男性起業家に比べて資金調達できる可能性が低い。バブソン大学の Candida Brush 教授らの研究が明らかにした。
 
研究では、2011年から2013年の間に男性および女性の起業家がベンチャーキャピタルから出資を受けた割合を比較。業種や投資ステージ、地域、業績を変数として解析した。
 
結果、業績順調だったとしても、経営陣全員が男性の場合、経営陣に一人でも女性がいる企業と比べて、ベンチャーキャピタルから出資を受けることができる可能性が4倍高いことが分かった。また、このジェンダー格差は女性のリーダーシップ・ポジションが高いほど大きくなっていた。さらに、対象期間中のベンチャーキャピタルからの資金の97%が男性がCEOを務める企業に流れていた。
 
ベンチャー企業の業績にCEOの性別がさして影響しないことを考えると、これらの結果は驚くべき数字である。
 
 
25-JUL-2017