海外トピックス

  • タバコ規制の可能性を測る政策ツール

    2017:09:29:09:32:22
  • 2017年09月29日

法でタバコの購入を認める最低年齢を21歳までに引き上げた場合、2100年までにテキサス州で35,000人以上、フロリダ州で15,000人以上、ミシガン州で12,000人以上の生命を救うことができる。
 
ミシガン大学と Center Intervention and Surveillance Modeling Network(CISNET)は、ウェブベースで稼働するタバコ規制政策ツールを開発した。同ツールは、政策関係者や公衆衛生の専門家向けに、インタラクティブなインターフェースで設計されている。
 
「このツールが、国家あるいは州、地方レベルで公衆衛生や政策決定の助けとなり、タバコ規制の利点を自らの文脈に関係した数字で議論するようになることを期待しています」と CISNETの主任研究員を務める ミシガン大学の Rafael Meza 准教授(疫学)は語る。
 
 
27-SEP-2017