海外トピックス

  • 健康な高齢者は腸内環境が若い

    2017:10:27:08:46:39
  • 2017年10月27日

ウエスタン大学と Lawson Health Research Institute、中国江蘇省・天安保健科学研究所の大規模コホート研究によれば、健康な加齢と健康な腸内環境との間には潜在的な関連がある。
 
この研究は、中国・カナダ研究所の設立に伴い実施された、3歳~100歳超までの自薦による病歴・家族歴のない健康な中国人1,000人超を対象とした腸内細菌に関わるコホート研究である。結果は、健康状態と腸内微生物との直接的な相関を示している。健康な高齢者グループの腸内の細菌叢の組成は、健康な30歳のそれと類似していることが明らかになった。
 
「主な結論は、非常に健康な90歳の腸内細菌叢は、同じグループの30歳のそれと変わらないということです」と、研究を主導した Lawson Health Research Institute の Greg Gloor 主任研究員は言う。ただし、相関はこの中国人コホート特有のものである可能性もあり、さらなる研究が必要である。
 
この研究は、学術誌『mSphere』に掲載された。
 
 
11-OCT-2017