海外トピックス

  • #MeToo以前の、セクハラの実態

    2018:03:30:05:52:14
  • 2018年03月30日

高校・大学に在籍中の若い女性は、現実世界でもネット上でも、彼女たちや彼女たちの身体についての性的発言に日々晒されているという。ワシントン州立大学の Stacey J.T. Hust 准教授と Boyce Rodgers 准教授の研究が明らかにした。
 
研究では、ワシントン州在住の100人超の若者を対象としたフォーカス・グループ・インタビューを実施。あわせて、16人を対象としたデプス・インタビューを行った。
 
これらの調査は、いわゆる「#MeToo運動」が始まる前に実施されたものだが、SNSで拡散する同キャンペーンで共有されている話と同様のストーリーがそこにはあったと、研究者は指摘している。「高校生になりたての最年少の女性でさえ、すでに何らかの形でのセクハラを経験済みでした」と Hust 准教授は語る。
 
調査研究の概要は、2018年3月26-27日開催のワシントン州立大学の年次シンポジウムで報告される予定である。
 
 
7-MAR-2018