海外トピックス

  • 統計学をレビュー解析に応用

    2018:12:14:05:36:16
  • 2018年12月14日

コーネル大学の統計学者 Shawn Mankad 助教らは、ベイズ統計モデルをテキスト・マイニング技術に応用して、集積された顧客レビューを一挙に解析する方法を開発した。モバイル・アプリ開発者によるユーザーレビューの分析作業への活用が想定されている。
 
無数のオンライン・レビューを分析してユーザーの不満の原因を特定する作業は、労働集約的で時間がかかる複雑な作業である。他方で、モバイルアプリの市場は競争が激しく、ユーザーに優しくないアプリは、会社のブランドを毀損し、競合他社に顧客を奪われるきっかけになりかねない。
 
モバイル商取引(mobile commerce)の市場は、2020年には2,500億ドルに達すると見込まれている。スマートフォンの普及により、モバイル商取引はあらゆる形態の経済活動に既に影響を与え始めている。
 
この研究は『Annals of Applied Statistics』に掲載された。
 
 
12-NOV-2018