海外トピックス

  • 眠らない生物学者が開発された

    2019:02:22:14:54:44
  • 2019年02月22日

英国フランシス・クリック研究所とユニバーシティ・カレッジ・ロンドンの研究チームは、トレーニングを受けた生物学者並みの正確さで、病原体がどのように人間の細胞に感染するかを分析可能なAI主導のプラットフォームを開発した。
 
このプラットフォームは "HRMAn" と呼ばれ、オープンソースで使いやすく、サルモネラ菌を含む多様な病原体に合わせて、調整可能である。HRMAn は、ディープ・ニューラル・ネットワークを用いて、病原体と宿主であるヒトの細胞の複雑な相互作用のパターンをを画像解析し、熟練の科学者が目視と手作業で行うのと同等の結果を導き出す。研究結果は学術誌『eLife』に掲載され、そこにはプラットフォームのダウンロード先とチュートリアル動画へのリンクも示されている。
 
クリック研究所でグループリーダーを務める Eva Frickel 氏は次のように述べる。「生物学者にとって、これまで手間暇かかっていた作業をコンピュータ上で数分でできるようになり、感染性病原体とそれに対する生体反応について、より迅速かつ正確に学ぶことが可能になりました。」「HRMAn は実際、生物学者のように宿主と病原体の相互作用を観ることができますが、私たちとは違って疲れ知らずで、眠る必要もありません!」
 
 
12-FEB-2019