海外トピックス

  • 休暇中の体重増加を防ぐには

    2019:05:31:09:53:49
  • 2019年05月31日

休暇中の体重増加を防ぐには、毎日自己計量するのがよい。米国肥満学会の学術誌『Obesity』2019年6月号に掲載された研究が明らかにした。
 
研究では、2017年の11月中旬~2018年の1月上旬にかけて、18~65歳の成人111人を対象とするランダム化比較試験を実施。介入群は、体重計で毎日体重を測定し、体重変化に関するフィードバックを受けた。
 
その結果、介入群は休暇シーズン中も体重を維持、あるいは体重が減少したが、毎日の自己計量を行わなかった対照群は体重が増加した。
 
既往調査からは、休暇シーズン中の体重増加は休暇後も継続しがちで、年間通しての体重増加につながることが分かっている。肥満は、糖尿病や高血圧、心血管疾患、がんなどの200を超える疾病の主なリスク因子であり、全世界で約12億人が肥満とされる。より多様な人々を対象とした、より大規模な研究によって、同アプローチの汎用性の検証が期待される。
 
 
23-MAY-2019