海外トピックス

  • 女性が飲酒をやめることの効果

    2019:08:30:08:23:22
  • 2019年08月30日

『Canadian Medical Association Journal』に掲載された香港での研究によれば、アルコールをやめると女性の健康に関わるQOL、特に精神的な幸福(mental well-being)を改善できる可能性がある。
 
この研究は、香港大学の Xiaoxin Yao 博士と Michael Ni 博士、Herbert Pang 博士らが実施。香港の FAMILYコホートから2009~2013年における10,386人を分析対象とし、米国の代表的コホート研究(National Epidemiologic Survey on Alcohol and Related Conditions)における 31,079人のデータと比較検討した。
 
FAMILYコホート参加者の平均年齢は49歳で、56%が女性であった。男性の64%が非飲酒者であり、女性の88%が非飲酒者であった。生涯にわたり非飲酒者であった男女は、研究のスタート時に最高レベルの精神的幸福度を示した。女性において、中程度の飲酒をしていたが禁酒した場合、米国と香港の双方のデータにおいて、禁酒は精神的幸福の好ましい変化と関連していた。この結果は、社会人口学的特徴やBMI、喫煙状況その他の因子を調整した後でも現れた。
 
「私たちの所見は、適度な飲酒は健康関連のQOLを改善しうるとの勧告に対し、注意喚起を促すものです。むしろ、飲酒をやめることが、生涯飲酒しない人々の水準に近づくくらいに、精神的な健康状態に好ましい変化をもたらす可能性があるのです」と、Ni 博士は語る。
 
 
8-JUL-2019