海外トピックス

  • 若者に広まるマリファナ濃縮物

    2019:09:06:08:35:01
  • 2019年09月06日

アリゾナ州の10代の約4人に1人が、マリファナ濃縮物(marijuana concentrate)として知られる、強力なマリファナを使用している。アリゾナ州立大学の Meagan Docherty 博士らの研究が明らかにした。
 
2018年のアリゾナ青少年調査(2018 Arizona Youth Survey)に参加した約50,000人のデータを分析したところ、1/3(33%)がマリファナを試した経験があり、1/4近く(24%)がマリファナ濃縮物を試した経験があった。
 
マリファナ濃縮物には、通常のマリファナに比べて約3倍のTHC(高揚感をもたらす要因となる成分)が含まれる。高容量のTHCは、依存症や認知障害、精神疾患等のリスク増と関連している。
 
この研究は、学術誌『Pediatrics』に掲載された。
 
 
26-AUG-2019