海外トピックス

  • 研究者がオンライン・ハラスメントに対処するには

    2019:10:11:10:32:13
  • 2019年10月11日

今般、サイエンス・メディア・センターが発行したガイド冊子は、研究者がオンラインでの嫌がらせに対処する方法についての指南書である。
 
同冊子では、オンラインフォーラムやソーシャルメディアでの嫌がらせや悪意あるコメントへの対処方法に重点を置き、明確で実用的なヒントを提供している。作成に当たっては、学術出版社のテイラー&フランシス・グループが支援した。
 
骨子は次の3点である。
1.慎重に状況判断し、コンタクトしたい相手に焦点を絞る方法
2.ソーシャルメディアでのオンライン・ハラスメントへの対処法
3.サポートネットワークの場所
 
冊子の初版は2013年だが、今回アップデートした理由について、サイエンス・メディア・センターの Freya Robb氏は次のように語る。「研究者がソーシャルメディアを使ってシゴトを共有し、一般の人々と議論を交わす機会が増えています。多くの場合、これらは有益で前向きな経験ですが、一部極端な意見を持つ人々からの嫌がらせを経験するケースもあります。」
 
 
2-OCT-2019