海外トピックス

  • 米国における医療費の無駄

    2019:10:18:08:28:19
  • 2019年10月18日

米国の総医療費の約1/4が無駄(waste)であり、金額にして7,600億~9,350億ドルにのぼると推計される。
 
今般、『米国医師会雑誌』(JAMA)に掲載された論文は、既往研究による医療の無駄の6分類を用いて、最近の状況を推計した。推計に用いたのは、2012~2019年までの政府報告書および査読付き論文等から抽出した54本の記事と71件の推計値である。
 
無駄の内訳は以下の通り。
(1)ケア提供の失敗 ・・・ 1,024億~1,567億ドル
(2)ケア調整の失敗 ・・・ 272億~782億ドル
(3)過剰医療 ・・・ 757億~1,012億ドル
(4)事務の複雑さ ・・・ 2,656億ドル
(5)価格設定の失敗 ・・・ 2,307億ドル
(6)詐欺・乱用 ・・・ 585億~839億ドル
 
論文では、これらの無駄を削減することで、1,910億~2,820億ドルの医療費削減が可能であることを示し、無駄をなくすための政策実施の重要性を強調している。
 
 
7-OCT-2019