海外トピックス

  • 10代に人気の電子タバコ・フレーバーは?

    2019:11:08:05:19:19
  • 2019年11月08日

米国の10代の間での電子タバコ JUUL(ジュール)の人気フレーバーは、ミントであった。
 
調査では、全米の8年生・10年生・12年生、約14,000人を対象に調査。そのうち19%近くが過去30日間において電子タバコを使用しており、12.6%が JUUL を使用していた。
 
調査した全学年を通じて最も人気があるフレーバーはミントであった。8年生で最も人気のフレーバーはマンゴー、次いでミントであった。10年生・12年生で最も人気のフレーバーはミント、次いでマンゴーであった。
 
調査結果は、青少年の電子タバコ使用を減らす戦略としてミント味を規制する有効性を示唆している。しかし本調査の限界は、結果はJUUL ユーザーにのみ一般化できるということである。
 
 
5-NOV-2019