海外トピックス

  • メタボから回復すると、心血管疾患リスクが低下する

    2020:01:24:09:30:11
  • 2020年01月24日

メタボリック・シンドロームから快復すると、心疾患血管のリスクが大幅に低減する。ソウル大学医学部の研究チームが、韓国の国民健康保険の大規模データベースを用いて明らかにした。
 
分析対象としたデータベースには、2009~2014年に健康診断を受けたのべ9,553,042人のデータが含まれていた。対象者は、メタボリック・シンドロームの状態に応じ、(1)メタボに慢性的にとどまった人、(2)新たにメタボとなった人、(3)メタボから快復した人、(4)メタボのない人、の4群に分類された。
 
これら4群の間で心血管疾患を発症するリスクを比較した結果、メタボから快復した人は、メタボのままだった人に比べて心血管疾患のリスクが低かったことが分かった。また、新たにメタボとなった人は、メタボのない人に比べて心血管疾患のリスクが有意に高かった。
 
これらの結果をもとに、著者らは、メタボの発症予防やメタボからの快復が心血管疾患のリスクを減らす、と結論している。この研究論文は『Annals of Internal Medicine』に掲載された。
 
 
25-NOV-2019