海外トピックス

  • 機械学習で3Dプリンタの精度を向上

    2020:02:14:05:12:56
  • 2020年02月14日

今般、南カリフォルニア大学の研究チームは、3Dプリンタの印刷精度を5割以上向上させる方法を開発した。この方法は機械学習アルゴリズムと PrintFixer というソフトウェアから成り、3D印刷の業務プロセスの経済性を大きく向上させうる。
 
3Dプリンタは巷間、製造業の未来を担う技術と言われている。3Dプリンタを用いてコンピュータ上の設計図から物体を直接構築する(3D印刷する)ことで、部品製造を外部委託しなくても済むようになる。
 
しかし、3Dプリンタには形状の歪み等、高度なエラーが存在する。3Dプリンタから物体を構築する際に予期しない方向に拡大・縮小する可能性があるため、製造者は、正しく印刷する前に複数回のトライ&エラーを繰り返す必要がある。
 
今回開発された手法は「3D印刷畳み込みモデリング」(convolution modeling of 3-D printing)と呼称、『IEEE Transactions on Automation Science and Engineering』に公表された。
 
 
11-FEB-2020