海外トピックス

  • スパイダーマンを可能にする技術

    2020:02:21:02:49:18
  • 2020年02月21日

今般、浙江大学の Kaige Shi 研究員と Xin Li 教授は、粗い表面でも使用できる吸引ユニットを開発。特別に開発されたこの真空吸引ユニットを使うことで、スパイダーマンのように壁に張り付き、よじ登ることができる。
 
 
旧来の真空吸引ユニットでは、粗い表面では真空漏れを起こし、吸引を維持できなかった。今回開発したのは、ゼロ圧力差法(zero-pressure difference method)と呼ばれる手法であり、真空維持のために表面と吸引カップとの間に高速回転する水のリングを用いることで、真空漏れを克服した。
 
この研究論文は、アメリカ物理学会出版の『Physics of Fluids』掲載された。
 
 
17-JAN-2020