海外トピックス

  • 20分以内にウイルス抗体を検出できる技術

    2020:05:29:08:46:26
  • 2020年05月29日

北海道大学工学部博士課程の西山慶音氏と同大学工学部の渡慶次学教授ら研究チームは、オンサイトでの検査を想定して開発したポータブル分析装置によって、20分以内に血清中の鳥インフルエンザウイルス抗体を検出することに成功した。
 
 
適切な試薬が開発されれば、同技術を用いることで、COVID-19 の原因ウイルスである SARS-CoV-2 に対する抗体を検出できる。
 
今回開発した方法は、蛍光偏光イムノアッセイ(FPIA)と呼ばれる従来の方法をベースにしたものだが、測定メカニズムを改良し、分析装置をはるかに小型で軽量にした。装置の総重量はわずか5.5kgである。
 
 
 
 
21-MAY-2020